仏蘭西西洋料理 ネスパ 東京店

  • 2008.07.25 Friday
  • 17:02
「おいしいビーフシチューがたべたい」という旦那様のリクエストでよっこ*がネットや評判のいいクチコミで探し出したのは 仏蘭西西洋料理 ネスパ 東京店でした。

昭和24年に外国航路の船のコックをしていたのが初代主人。店名のN'est-Cepas(ネスパ)は「ね、そうでしょう?」という意味なんだって! かわいいですね。



カラフルな看板が目印**

店内は天井が高く、カウンターとテーブル席が。




昔からの内装なんだろうなーと思わせますが、妙におちつくのです。




埼玉から来たんです〜*
といったら、ビールをサービスしてくれました。
暑い日だったので、おいしさも倍増。ごちそう様でした。


さー!待望の・・・コロペット OLOPET
昭和24年創業当時より商標登録されているオリジナル料理。
エバミルクで作ったコクのある白ソースを肉や海老などの厳選された素材で包んで揚げたもの。
他では味わうことのできないオリジナルの味。



盛合せコロペットを注文 (牛肉・鶏肉をチョイス) ¥1,207
牛肉・海老・豚肉・鶏肉の中からお好きな2種類をえらべます。

注文してから種を丸めて衣をつけて作ってくれます。
あげたて、あつあつ、サクサク ボリュームもあって美味しい!!

ア.ラ.モードブーフ ¥1,522
看板メニューのひとつ。
牛肉と特製デミグラスソースで2日間じっくり煮込んだ料理。



オーブンからそのままテーブルへ。
ソースがジュワジュワはねてる〜〜!
牛肉の塊肉がゴロゴロ!!
牛肉のうまみが十分にソースに溶け込んでいます。

自宅で作ったら3倍に薄めてしまうだろうという濃厚さ (^^;



デザートにプリンを注文。
手作りで添加物ナシの素朴なおいしさ***
アイスコーヒーはサービスサイズ 100円 
ウレシイ(^^*




他のメニューも食べに来たいな。

気さくな店員さんと常連のお客さんとの会話もおいしく頂きました。
どっちの料理ショーや水野真紀の魔法のレストラン、TVチャンピオン、週刊現代などでも紹介されたお店だそうですよ。

ネスパ 東京店
ネスパ 
採点:★★★★




帰りには甘酒横丁・水天宮にも寄ってみてね!
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

 

当サイトはリンクフリー/相互リンク募集中です。なお、相互リンクをご希望の方は、お手数ですがサイト管理者までご一報ください。
トラックバックにつきましては、しばらく受付はお休みいたします。

コメントは承認制です。また、
  1、誰が見ても社会常識や公序良俗に反する内容が書き込まれた場合 2、アダルトサイト等公序良俗に反するサイトにリンクが張られている場合 3、ブログの内容と全く無関係の内容が投稿されている場合 4、特定の個人や団体の宣伝や誹謗中傷がなされている事が明らかな場合 5、個人情報等が書き込まれている場合 6、ブログ荒らしのような行為と明らかに判断される場合 7、明らかに営利的と判断される場合(アンケート目的等) このような場合等は、通知なしに削除・非公開とさせていただきます。

よっこ*のHeartful Daysは個人で運営しているサイトです。
当サイト内の掲載情報をご利用された際に発生した、
いかなる損害・トラブルについても、一切の責任を負いかねますのでご容赦ください。

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM